MONTH

2021年6月

  • 2021年6月30日
  • 2021年6月30日

飯田美穂 個展 I 66I エビスアートラボ(名古屋)7月25日まで

飯田美穂 個展  飯田美穂さんは1991年、愛知県生まれ。名古屋芸術大学を卒業後、京都造形芸術大学大学院芸術専攻芸術研究科ペインティング領域油画コースを修了している。  西洋絵画など、過去の名画を引用し、簡略化、抽象化するなど独自の解釈でイメージを変容させる作品で知られ、今回も、絵画や巨匠たちへの敬 […]

  • 2021年6月27日
  • 2021年6月27日

札本彩子個展 N-MARK B1(名古屋)で7月4日まで

N-MARK B1(名古屋) 2021年6月25〜27日、7月2〜4日 札本彩子  札本彩子さんは1991年、山口県宇部市生まれ。2014年、京都精華大学芸術学部造形学科卒業。京都を拠点に制作している。  京都のKUNST ARZTで、2016年に初個展をしている。N-MARK B1では、2019年 […]

  • 2021年6月25日
  • 2021年6月25日

戸谷成雄 視線体 – 連 ケンジタキギャラリー(名古屋)7月17日まで

ケンジタキギャラリー(名古屋) 2021年6月5日〜7月17日 戸谷成雄 KENJI TAKI GALLERY  戸谷成雄さんは1947年長野県生まれ。愛知県立芸大大学院を修了。埼玉県在住。  筆者は、新聞記者時代、ケンジタキギャラリーが大和生命ビルにあった頃を含め、1990年代から2000年代はじ […]

  • 2021年6月24日
  • 2021年6月24日

特別企画『おばあちゃんの家』上映会 シアターカフェ(名古屋)で7月3~9日

無料による特別企画  名古屋市東区白壁のシアターカフェで、2021年7月3~9日、特別企画『おばあちゃんの家』上映会が開催される。  夏休みを前に、コロナ禍でおばあちゃんに会いにいけない子どもたちに愛情を届けようという企画。無料で見ることができる。 日時、予約など 日時:7月3日(土)~9日(金) […]

  • 2021年6月22日
  • 2021年6月22日

武藤江美奈 個展 ノダコンテンポラリー(名古屋)6月26日まで

NODA CONTEMPORARY(名古屋) 2021年6月4~26日 武藤江美奈  武藤江美奈さんは1987年、岐阜県生まれ。2011年、名古屋造形大学美術学科洋画コース卒業、2013年、名古屋造形大学大学院造形研究科修士課程修了。  筆者はこの画家については、これまでじっくり見る機会がなかった。 […]

  • 2021年6月19日
  • 2021年6月19日

湯浅未浦展 L gallery(名古屋)で6月27日まで

L gallery(名古屋) 2021年6月12〜27日 湯浅未浦展  湯浅さんは愛知県豊明市出身。東京藝術大学で深井隆さんの指導を受け、2004年に大学院彫刻専攻を修了。豊明市を拠点に制作を続けている。  樟(クスノキ)を彫る木彫作家であり、本格派といっていい存在である。作品については、2019年 […]

  • 2021年6月18日
  • 2021年6月19日

奥田美樹展「Natural drawing」IDF(名古屋)で6月27日まで

GALLERY IDF(名古屋) 2021年6月12〜27日 GALLERY IDFで奥田美樹展  奥田美樹さんは1970年、名古屋市生まれ。 1995年、愛知県立芸術大学美術学部油画専攻卒業、1997年、同大学院修了。  一貫して、 草花、小枝、葉、種子など植物のイメージを造形化した作品を制作して […]

  • 2021年6月17日
  • 2021年6月17日

アーツ・チャレンジの作品募集

ARTS CHALLENGE 2022の作品募集  国際芸術祭「あいち」組織委員会 が2021年6月17日、「ARTS CHALLENGE 2022」(アーツ・チャレンジ)の作品募集の概要を発表した。 募集期間は2021年7⽉3⽇〜8⽉30⽇。展⽰期間は2022年1⽉22⽇〜2⽉6⽇。  アーツ・チ […]

  • 2021年6月17日
  • 2021年6月17日

OZ—尾頭—山口佳祐個展

AIN SOPH DISPATCH(名古屋) 2021年6月5〜26日 OZ—尾頭—山口佳祐個展  山口佳祐さんは1986年生まれ。長野県在住。OZは、ライブペインティングのときのアーティスト名で、大絵馬を神社に奉納するときなどのために「尾頭」の雅号が付いている。2019年の同じ画廊での個展レビュー […]

  • 2021年6月14日
  • 2021年6月14日

豊嶋康子展 ガレリアフィナルテ(名古屋)で6月26日まで

ガレリア フィナルテ(名古屋) 2021年6月8〜26日 豊嶋康子  豊嶋康子さんは1967年埼玉県生まれ。1993年、東京芸術大学大学院美術研究科油画専攻修士課程修了。  人間は、身の回りの事物や環境に対して、パターン化された思考が連続するような毎日を生きている。  豊嶋さんが制作するのは、そうし […]

  • 2021年6月9日
  • 2021年7月26日

「寺内曜子 パンゲア」豊田市美術館で7/10-9/20「コレクション展:ひとつの複数の世界」同時開催

寺内曜子 パンゲア / コレクション展:ひとつの複数の世界  愛知・豊田市美術館で2021年7月10日〜9月20日にある「生誕150年記念モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて」に合わせ、「世界をどのように見るか」という視点から、2つのテーマ展示が催されている。  1つは、彫刻家、寺内曜子さんによるイ […]

  • 2021年6月9日
  • 2021年6月11日

豊田市美術館 ヴォルフガング・ライプの「ミルクストーン」について

2021年度 第I期 コレクション展   愛知・豊田市美術館で2021年4月3日〜6月20日に開催されている展覧会「ボイス+パレルモ」に合わせ、「ドイツと日本の現代美術」をテーマに「2021年度 第I期 コレクション展」が開催されている。  「ボイス+パレルモ」展は、第二次世界大戦以降の最も重要な芸 […]

  • 2021年6月9日
  • 2021年6月8日

豊田市美術館「ボイス+パレルモ」でオンライン連続レクチャー開催、画家・額田宣彦さんの講話も公開

「ボイス+パレルモ」関連イベント  愛知・豊田市美術館で2021年4月3日〜6月20日の会期で開催されている展覧会「ボイス+パレルモ」の理解を深めてもらおうと、2021年6月12日(土)、13日(日)、18日(金)の午後7時から、オンラインでの連続レクチャーが開催される。また、パレルモから影響を受け […]

  • 2021年6月8日
  • 2021年6月8日

山本富章展 豊田市美術館ギャラリー 6月12日まで

愛知・豊田市美術館ギャラリー 2021年6月3〜12日 令和元年度豊田芸術選奨受賞記念  令和元年度豊田芸術選奨受賞記念の山本富章展が2021年6月3〜12日、愛知・豊田市美術館ギャラリーで開かれている。  副題は「Bugs and Rings」である。  山本さんは1949年、愛知県生まれ。愛知県 […]

  • 2021年6月6日
  • 2021年7月12日

愛知県美術館で加藤大博さん「Y.W.B計画〈ヒロシマ〉」(1966年)を紹介 2021年4-6月

愛知県美術館2021年度第1期コレクション展の特集展示「document 2021」  名古屋・栄の愛知県美術館の2021年度第1期コレクション展の特集展示「document 2021」(2021年4月23日〜6月27日)で地元の画家、加藤大博さんの1966年の作品「Y.W.B計画〈ヒロシマ〉」の2 […]

  • 2021年6月6日
  • 2021年6月7日

松田新 展 銅版画&コラージュ A・C・S(名古屋)で6月19日まで

ギャラリーA・C・S(名古屋) 2021年6月5〜19日 松田新展〜銅版画&コラージュ〜A・C・S  松田新さんは1950年、千葉県出身で、現在は神奈川県厚木市在住。習志野高校で野球に打ち込むが、その後、中学校のときの美術教員だった恩師から銅版画を学び、画家を志した。  1999年から、ギャラリーA […]

>伝えること、文化芸術とメディアについて

伝えること、文化芸術とメディアについて

1980年代から、名古屋、東京、関西で文化芸術を見てきた。新聞文化面、専門雑誌、「ぴあ」などの情報誌の時代、WEBサイト、SNSの時代を生き、自ら新聞文化欄を編集、美術、映画、演劇などの記事を書いてきた。2000年代に入ると芸術批評誌を立ち上げ、2019年にはWEBメディアを始めた。文化芸術とメディアの関係、その歴史的展開、メディアリテラシー、課題と可能性、レビューや伝わる文章の書き方、WEBメディアの意義、構築方法について、若い世代に伝えたいと考えています。

CTR IMG