名古屋のカルチャーWEBマガジン「アウターモーストナゴヤ」では、レビュー、リポート、トピックスなどを掲載します

これだけは見たい!

全国の展覧会、舞台‥

美術館、ギャラリーへGO!

いま、見ておきたい展覧会!

おすすめの美術館、博物館、ギャラリー

アーティスト・リンク!

シアター・ナウ!

今、見たい映画! 舞台!

名古屋発の芸術批評誌「REAR」提携

  • 2020年5月28日
  • 2020年7月14日

東海地方(愛知〔名古屋〕、岐阜、三重)の美術館、ギャラリー再開情報(更新中)

愛知、三重、岐阜を中心とした中部地方美術館・ギャラリー情報 ※情報を網羅したものではありません。会場と展覧会がそれぞれのWEBサイトにリンクしています。 —美術館・博物館— 【名古屋】 ☆ 2020年度第2期コレクション展 2020年6月25日~9月6日 ☆ 小企画 水谷勇夫と舞踏  2020年6月 […]

  • 2020年7月14日
  • 2020年7月14日

荒川修作+マドリン・ギンズ東京事務所 名古屋市美術館収蔵作品の山田諭さんの講義を紹介

                    『Distraction Series』第8号より 荒川修作+マドリン・ギンズ東京事務所とReversible Destiny Foundationが、荒川+ギンズが創造したさまざまな哲学、プロジェクトを共有しようと配信を始めた隔週のニューズレター『Distr […]

  • 2020年7月13日
  • 2020年7月13日

『最貧前線』がオーディオドラマで無料配信中 2019年に穂の国とよはし芸術劇場PLATなどで上演

 2019年に愛知県豊橋市の穂の国とよはし芸術劇場PLATなどで上演された舞台版「最貧前線 『宮崎駿の雑想ノート』より」のオーディオドラマ 版の全7話が2020年6月26日以降、水戸芸術館ACM劇場(水戸市五軒町)の特設サイトで順次、無料配信されている。7月26日まで。  オーディオドラマ版「最貧前 […]

  • 2020年7月13日
  • 2020年7月14日

Go Toキャンペーン 7月22日からホテル代など35%割引 アート巡り、出張にも使える!

Go Toキャンペーン 7月22日からホテル代など35%割引 アート巡り、出張にも使える! 「Go To トラベル」キャンペーンは、国が、旅行費用の補助を通じて、国民の旅行需要を喚起する政策です。 旅行費用を支援して、経済を活性化。コロナで苦境が続くホテルなど、観光事業者を救おうというのが狙いです。 […]

  • 2020年7月10日
  • 2020年7月13日

荻野佐和子展 ギャラリーA・C・S

ギャラリーA・C・S(名古屋) 2020年7月4〜18日  荻野さんは1961年、愛知県生まれ。奥三河の設楽町出身で、現在は、同県新城市を拠点に活動している。 一般の大学を卒業した後、名古屋芸大に進み、リトグラフ、ドローイング、油彩を制作。風景をモチーフに一貫した作品を発表している。 生まれ育った奥 […]

  • 2020年7月9日
  • 2020年7月9日

劇団チョコレートケーキが映像配信公演 新作「無畏(むい)」松井石根の最後の日々を描く

 現代史をテーマにした骨太な脚本、極限的な状況下での人間に肉薄する舞台 で高く評価されている 劇団チョコレートケーキ(東京)が、日中の絆を深めることに生涯をかけた陸軍大将、松井石根(1878〜1948年)の最後の日々を描く新作「無畏(むい)」を、東京・下北沢の駅前劇場での公演(2020年7月31日〜 […]

  • 2020年7月8日
  • 2020年7月8日

シアターカフェ(名古屋)が8月1日移転オープン 8日から大開放祭を開催

シアターカフェのWEBサイトより  2012年4月から2019年2月までの7年間、名古屋・大須で自主映画や短編アニメーションを上映してきた「シアターカフェ」が2020年8月1日、名古屋市東区白壁でリニューアルオープンする。 新しいスペースを多くの人に知ってもらおうと、8月8~16日 、 リニューアル […]

  • 2020年7月8日
  • 2020年7月8日

魚住哲宏+紀代美/ 存在するのに耐えられない軽さ LAD GALLERY

LAD GALLERY(名古屋) 2020年7月3〜24日  魚住哲宏さんは1980年、愛知県生まれ。2007年、愛知県立芸大大学院彫刻専攻を修了した。一方、魚住紀代美さんは1981年、和歌山県生まれ。2004年京都造形芸術大美術工芸学科彫刻専攻卒業。2人は共同制作を始め、2007年から、ベルリンを […]

  • 2020年7月7日
  • 2020年7月7日

フェスティバル/トーキョー20の開催決定

フェスティバル/トーキョーのプレスリリースより  舞台芸術の祭典、フェスティバル/トーキョー(以下F/T)20が、2020年10月16日~11月15日の31日間、東京・池袋の東京芸術劇場などを会場に開かれることが決まった。 新型コロナ感染症の拡大で、従来の移動、交流が難しくなる中、「想像力どこへ行く […]

  • 2020年7月7日
  • 2020年7月7日

文化庁による文化芸術支援 7月10日から受け付け 事前確認が必要な美術家は要注意

 文化庁は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた文化芸術活動を支援する緊急総合支援パッケージのうち、フリーランスや小規模団体向けの「文化芸術活動の継続支援事業」について、WEBサイトに募集案内を発表した。 支援事業の期間は、2020年2月26日~10月31日で、トライアル公演に取り組む場合は12 […]

  • 2020年7月3日
  • 2020年7月8日

「ジブリの“大じゃない”博覧会」7月22日から開催 愛知県美術館ギャラリー

 スタジオジブリの作品の世界観を楽しめる企画展「ジブリの“大じゃない”博覧会」(愛知県、中日新聞社主催)が2020年7月22日~9月3日、名古屋・栄の愛知県美術館で開かれる。チケットは7月4日から、入場日時の30分ごとの時間指定で販売される。各時間枠の販売枚数には上限がある。  会場は、愛知県美術館 […]

  • 2020年7月2日
  • 2020年7月3日

伊藤潤 個展 現自点

自宅1階(名古屋市千種区松軒2-4-23) 2020年6月27日〜7月5日(2日は休み。開場は正午で、3日は午後5時まで、4、5日は午後7時まで)  伊藤さんの作品を見るのは初めてである。1984年、名古屋市出身。名古屋市立大学芸術工学部・大学院で視覚情報デザインを専攻し、グラフィックデザインを学ぶ […]

  • 2020年7月1日
  • 2020年7月1日

舞台芸術人材養成ラボが8月からスタート愛知県芸術劇場

 愛知県芸術劇場は、2020年7月20日から、劇場や舞台芸術の仕事への就職を希望する大学生を主な対象にした「アートマネジメント講座&劇場インターンシップ」の募集を始める。締め切りは8月10日。 舞台芸術でのアートマネジメント能力や創造性を備えたスタッフや、若手アーティストの養成を目的に、2015年度 […]

  • 2020年6月27日
  • 2020年6月27日

名古屋ボストン美術館跡 短期の無償貸し出し

 2020年6月27日の中日新聞、朝日新聞などによると、2018年10月に閉館した名古屋・金山の名古屋ボストン美術館跡の空間(金山南ビル美術棟)を、本年度、名古屋市が催事などで短期の無償貸出をすると発表した。  名古屋市は、閉館後、1年半以上、入居者を探したが、名古屋ボストン美術館に代わる入居者が見 […]

  • 2020年6月27日
  • 2020年6月27日

KYOTO EXPERIMENT2016『水の駅』7月5日まで無料配信

 「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2016 AUTUMN」で公式プログラムの1つとして上演されたシャンカル・ヴェンカテーシュワラン/シアター ルーツ&ウィングスの『水の駅』(2016年11月12、13日、京都芸術劇場 春秋座京都芸術大学舞台芸術研究センター/KYOTO EXP […]

  • 2020年6月27日
  • 2020年6月27日

「SPAC出張ラヂヲ局 ~電波で演劇とどけます!~」がスタート

 新型コロナウイルス感染拡大の緊急事態宣言の解除後も「新しい生活様式」が提唱されるなど、影響の長期化が懸念される中、SPAC-静岡県舞台芸術センターは、「SPAC出張ラヂヲ局 ~電波で演劇とどけます!~」を始めた。  演劇が培ってきた知恵を生かそうと、高齢者福祉施設や児童福祉施設などを対象に、SPA […]

  • 2020年6月26日
  • 2020年6月30日

文化庁がコロナ感染拡大による芸術・文化支援策発表 個人に活動費20万円支給

 2020年6月23日の東京新聞(WEB)などによると、文化庁は同日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた文化芸術活動の支援案を文化庁のWEBサイトに公開した。フリーランスなどの芸術家やスタッフに最大1人20万円を給付する事業などがある。7月にもスタートする。  コロナの影響による活動自粛で通常 […]

  • 2020年6月26日
  • 2020年6月26日

ヨコハマトリエンナーレ2020 7月17日開幕 直前会見動画を公開

 ヨコハマトリエンナーレ2020 「AFTERGLOW-光の破片をつかまえる」が新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開幕を2週間遅らせ、2020年7月17日〜10月11日、横浜市の横浜美術館やプロット48を会場に開かれる。新型コロナウイルス感染症への十分な安全対策を講じた上で開催する。開催を前に、オ […]

  • 2020年6月25日
  • 2020年6月25日

愛知県美術館が再開 2020年度第2期コレクション展 小企画 水谷勇夫と舞踏

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で休館していた愛知県美術館が2020年6月25日、展示を再開した。9月6日まで、コレクション展として、「2020年度第2期コレクション展」とその中の1つとして「小企画 水谷勇夫と舞踏」を公開している。  第2期コレクション展では、「近代の日本画」「20世紀の色彩」「 […]

  • 2020年6月25日
  • 2020年6月25日

谷口吉郎・吉生記念金沢建築館(金沢市)と博物館明治村(愛知県犬山市)が交流協定締結

 2020年6月25日の中日新聞(WEB)によると、金沢市の谷口吉郎・吉生記念金沢建築館と愛知県犬山市の博物館明治村が2020年6月24日、交流協定を締結した。同建築館が顕彰する金沢市出身の建築家、谷口吉郎さん(1904〜1979年)が明治村の初代館長を務めたことなどが縁となった。建築館の設計は、吉 […]

月間記事ランキング