名古屋のカルチャーWEBマガジン「アウターモーストナゴヤ」では、レビュー、リポート、トピックスなどを掲載します

これだけは見たい!

全国の展覧会、舞台‥

美術館、ギャラリーへGO!

いま、見ておきたい展覧会!

おすすめの美術館、博物館、ギャラリー

アーティスト・リンク!

シアター・ナウ!

今、見たい映画! 舞台!

名古屋発の芸術批評誌「REAR」提携

  • 2020年8月13日
  • 2020年8月13日

「開館25周年記念コレクション展 VISION—DISTANCE いま見える景色」豊田市美術館

 愛知・豊田市美術館で2020年10月17日〜12月13日、「開館25周年記念コレクション展VISION-DISTANCE いま見える景色」が開かれる。月曜日休館(11月23日は除く)。 観覧料は、 一般300円、高校・大学生200円、中学生以下無料。 「開館25周年記念コレクション展 VISION […]

  • 2020年8月12日
  • 2020年8月13日

「水谷勇夫と舞踏—『蟲びらき』をひらく—」出版 愛知県美術館での展示に合わせて

 愛知県美術館で2020年9月6日まで開催されている「水谷勇夫と舞踏」展に合わせ、「水谷勇夫と舞踏—『蟲びらき』をひらく—」が出版された。発行は樹林舎、発売は人間社。1000円(税別)。 大野一雄さんの「蟲びらき」の舞台美術  「水谷勇夫と舞踏」展は、名古屋を拠点に活動した画家、水谷勇夫さん(192 […]

  • 2020年8月12日
  • 2020年8月12日

名古屋市文化振興事業団が第36回芸術創造賞を発表 刈馬カオスさん、角田鋼亮さん

 名古屋市文化振興事業団は、第36回芸術創造賞に、刈馬カオスさん(演劇《劇作・演出》)と、角田鋼亮さん(音楽《指揮》)が決まったと発表した。対象は、前年度の2019年度に芸術創造活動が顕著で、今後の活躍が期待される個人、または団体。個人は45歳以下、団体は3年以上の活動実績がある場合がに贈られる。正 […]

  • 2020年8月9日
  • 2020年8月10日

陶芸家の鯉江良二さんが死去

 2020年8月8日の中日新聞(WEB)などによると、陶芸の枠を超えた先鋭的な表現で知られた陶芸家、鯉江良二さんが2020年8月6日、老衰(咽頭がん)のため死去した。82歳。  1938年、愛知県常滑市出身。常滑高校窯業科を卒業。タイル工場に5年間勤めた後、1962年に常滑市立陶芸研究所に入り、66 […]

  • 2020年8月6日
  • 2020年8月6日

アッセンブリッジ・ナゴヤ 2020 10月24日〜12月13日に開催

 アッセンブリッジ・ナゴヤ実行委員会が、名古屋港から築地口エリアまでの一帯で、2020年10月24日〜12月13日、音楽と現代アートの芸術祭「アッセンブリッジ・ナゴヤ 2020」を開くと発表した。実行委は、新型コロナウイルスの感染拡大防止策とともに、開催を準備している。  2016 年から、名古屋市 […]

  • 2020年8月6日
  • 2020年8月6日

あいちトリエンナーレ 名古屋市の負担金不払い巡る訴訟 市と愛知県真っ向対立

 2020年8月5日の朝日新聞(WEB)、中日新聞などによると、2019年8月から10月にかけて開催された「あいちトリエンナーレ2019」の負担金の一部を名古屋市が支払わないのは不当だとして、トリエンナーレの実行委員会(会長・大村秀章愛知県知事)が名古屋市に対して、約3380万円の支払いを求めた訴訟 […]

  • 2020年8月4日
  • 2020年8月4日

小川節男展 明日なき我が身 masayoshi suzuki gallery

masayoshi suzuki gallery(愛知県岡崎市) 2020年7月25~8月10日  小川節男さんは1952年、埼玉県生まれ。キャリアが長い半面、ずっと無名の写真家として生きてきたので、まずは、プロフィールを紹介する。写真を撮り始めたのは1977年、25歳頃から。今は、末期の胃がんを患 […]

  • 2020年8月1日
  • 2020年8月1日

新装シアターカフェ(名古屋)を紹介 

 2012年4月から2019年2月まで、名古屋・大須で自主映画や短編アニメーションを上映してきた「シアターカフェ」が2020年8月1日、名古屋市東区白壁に移転し、リニューアルオープンした。機材費などの調達には、クラウドファンディングも実施した。 シアターカフェでは、新しいスペースを多くの人に知っても […]

  • 2020年7月31日
  • 2020年8月1日

山田七菜子 夢題の無 ギャラリー ハム

Gallery HAM(名古屋) 2020年7月18日〜8月29日  山田さんは、1978年、京都府生まれ。大阪を拠点に関西、愛知、東京などで作品を発表する画家である。2018年に、VOCA展で奨励賞を受賞。2019年には、東京オペラシティアートギャラリーの若手作家育成展覧会シリーズ「project […]

  • 2020年7月24日
  • 2020年7月25日

ガラスの変貌Ⅳ ギャラリーヴォイス(岐阜県多治見市) シンポも開催

ギャラリーヴォイス(岐阜県多治見市) 2020年6月27日〜 8月9日   ガラスの変貌Ⅳ ギャラリーヴォイス(岐阜県多治見市) シンポも開催  ガラスの造形表現を考えるシリーズ企画の4回目である。沖文さん、勝川夏樹さん、神代良明さん、小林千紗さん 、小山敦子さん、佐々木雅浩さん、津守秀憲さん、横山 […]

  • 2020年7月23日
  • 2020年7月28日

「ジブリの“大じゃない”博覧会」 愛知県美術館 会場ルポ

ジブリの“大じゃない”博覧会 撮影ポイント多数 結構楽しめる! 愛知県美術館 スタジオジブリの人気作品の世界を写真を撮りながら楽しめる「ジブリの“大じゃない”博覧会」(愛知県、中日新聞社主催)が2020年7月22日〜9月3日、名古屋・栄の愛知県美術館ギャラリーで開かれている。  愛知県美術館でもとも […]

  • 2020年7月21日
  • 2020年7月21日

ジョエル・アンドリアノメアリソア個展 STANDING PINE(名古屋)

STANDING PINE(名古屋) 2020年7月18日〜8月23日(8月10〜18日夏期休廊)  ジョエル・アンドリアノメアリソアは、1977年、マダガスカル生まれ。フランス・パリとマダガスカルの首都アンタナナリボを拠点に活躍するアーティストである。 日本では、2006年に開かれた森美術館の「ア […]

  • 2020年7月20日
  • 2020年7月20日

フェスティバル/トーキョー20の全プログラム発表

フェスティバル/トーキョー20の全プログラム発表 概要  フェスティバル/トーキョー実行委員会が、フェスティバル/トーキョー20(以下F/T20)の全プログラムを発表した。2020年10月16日~11月15日の31日間、東京芸術劇場、あうるすぽっと、トランパル大塚、豊島区内商店街、オンライン会場など […]

  • 2020年7月18日
  • 2020年7月18日

宮下大輔「exh 20200704」

gallery N(名古屋) 2020年7月4〜19日 宮下大輔「exh 20200704」  宮下さんは1980年、広島県生まれ。広島を拠点に各地で個展、グループ展を開いている。gallery Nでの個展は2018年に次いで、2回目である。  宮下さんは、視覚的な遭遇をコンセプトに作品を展開してい […]

  • 2020年7月18日
  • 2020年7月18日

三谷幸喜作・演出の「大地」(東京・パルコ劇場)ライブ配信

三谷幸喜作・演出の「大地」(東京・パルコ劇場)ライブ配信  2020年7月1日に東京・パルコ劇場で初日を迎えた人気劇作家、三谷幸喜作さん作・演出の新作「大地」(東京公演 は、7月1日〜8月8日。大阪に巡演)が、座席を半減させた実演舞台のほかに、8月2日まで週末にライブ配信されている。配信チケット料金 […]

  • 2020年7月17日
  • 2020年7月17日

鈴木康泰展 ウエストベスギャラリーコヅカ

ウエストベスギャラリーコヅカ(名古屋) 2020年7月7〜18日  鈴木さんは1973年、愛知県生まれ。いわゆる芸大、美大は卒業せず、30年近く、自分が描きたい、絵が好きだという思いで描いてきた。もちろん、美術を鑑賞し、自分で勉強もしたらしい。それでも、画面に小賢しいもの、合目的なものはなく、あるの […]

  • 2020年7月16日
  • 2020年7月16日

豊岡演劇祭(兵庫) 2020年8月8日チケット発売 平田オリザさんがディレクター

豊岡演劇祭(兵庫) 2020年8月8日チケット発売 平田オリザさんがディレクター 兵庫県北部の豊岡市で2020年9月9〜22日、第1回目の「豊岡演劇祭2020」が開催される。フェスティバルディレクターは、劇作家、演出家の平田オリザさん。新型コロナウイルスの感染防止に徹底的に取り組む「豊岡演劇祭202 […]

  • 2020年7月15日
  • 2020年7月15日

U-NEXTが宝塚歌劇公演の配信決定 第1弾は8月1日 星組『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』

U-NEXTが宝塚歌劇公演の配信決定 第1弾は8月1日 星組『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』  映像配信サービスのU-NEXTが初めて、宝塚歌劇の公演を全編ライブ配信すると発表した。第1弾は、2020年8月1日(土)午後1時半からの星組公演『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』であ […]

  • 2020年7月14日
  • 2020年7月14日

荒川修作+マドリン・ギンズ東京事務所 名古屋市美術館収蔵作品の山田諭さんの講義を紹介

                    『Distraction Series』第8号より 荒川修作+マドリン・ギンズ東京事務所とReversible Destiny Foundationが、荒川+ギンズが創造したさまざまな哲学、プロジェクトを共有しようと配信を始めた隔週のニューズレター『Distr […]

月間記事ランキング