名古屋のカルチャーWEBマガジン「アウターモーストナゴヤ」では、レビュー、リポート、トピックスなどを掲載します
CATEGORY

コラム

  • 2020年6月13日
  • 2020年6月17日

想田和弘監督「精神0」を見て

 想田和弘監督の映画を数多く見ているわけではない。ただ一度、「牡蠣工場」を見て、想田監督にインタビューをしたことがあるだけである。いずれも、淡々と世の中の出来事を切り取ったドキュメンタリー。それでも、「精神0」は、見たときに熱いものがこみ上げてきた。  フレデリック・ワイズマン監督の影響も受けながら […]

  • 2020年1月4日
  • 2020年1月4日

名古屋芸大が舞台芸術過程を新設 人材輩出できるか

2020年1月4日の中日新聞によると、名古屋芸術大(愛知県北名古屋市)が演劇などの舞台芸術制作の専門課程の設置を2021年度の開設に向け準備している。従来の美術、音楽と並ぶ実質的な学部に相当する課程として力をいれる方向。定員は50人ほどで、①大道具などの舞台美術、②音響・照明などの空間演出、③劇場の […]