MONTH

2021年3月

  • 2021年3月31日
  • 2021年3月31日

トライアローグ 愛知県美術館で4月23日~6月27日

トライアローグ 横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション  国内 3 つの公立美術館から西洋美術の優品を集めた「トライアローグ 横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション」が2021年4月23日〜6月27日、名古屋・栄の愛知県 […]

  • 2021年3月31日
  • 2021年4月1日

国際芸術祭「あいち 2022」 企画概要発表 会期は2022 年7月30日~10月10日

国際芸術祭あいち 2022—期間、テーマ、企画体制(芸術監督)  愛知県で2022年に開かれる「国際芸術祭『あいち2022』」の組織委員会が2021年3月30日、芸術祭の概要を発表した。  会期は、2022年7月30日~ 10月10日。 「あいち 2022」 概要 【テーマ】 STILL ALIVE […]

  • 2021年3月30日
  • 2021年3月30日

和歌山県立近代美術館 企画展 「疎密考」4 月24日~5月30日

木下佳通代《’77-27》1977年 カラーフェルトペン、写真 和歌山県立近代美術館蔵  新型コロナウイルス感染拡大の影響が解消しない中、和歌山県立近代美術館で2021年4 月24日~5月30日、空間の粗密をテーマにした企画展「疎密考」が開催される。 「粗密」を考える  粗密とは、ある空間の中で、人 […]

  • 2021年3月25日
  • 2021年3月25日

三重県立美術館 若冲と京の美術 ―京都細見コレクションの精華―4月10日から

若冲と京の美術 ―京都細見コレクションの精華  国内外屈指の日本美術コレクションで知られる細見美術館(京都)の作品を若冲を中心に紹介する「若冲と京の美術 ―京都細見コレクションの精華―」が 2021 年4 月10 日~ 5 月23 日、津市の三重県立美術館で開催される。若冲の作品15 点をはじめ、珠 […]

  • 2021年3月25日
  • 2021年3月25日

『電車を止めるな!~のろいの6.4km~』シアターカフェ(名古屋)で4/24~5/2

 名古屋市東区白壁のシアターカフェで、2021年4月24日~5月2日、『電車を止めるな!~のろいの6.4km~』上映会が開催される。名古屋初上映。  銚子電鉄が経営危機を乗り切りために製作したコメディ映画。一生懸命、なんでもエンタメにして盛り上げようとする銚子電鉄を応援したくなる作品に仕上がっている […]

  • 2021年3月24日
  • 2021年3月30日

素材転生-Beyond the Material 岐阜県美術館で4月24日から

宮田彩加《WARP×Knot -ポピーを形成するプロット-》2015年 撮影:中澤有基  素材を強く意識しながらも、従来の工芸の概念に縛られず、柔軟な発想で制作する美術家8人を紹介する企画展「素材転生-Beyond the Material」が2021年4月24日~6月20日、岐阜県美術館で開催され […]

  • 2021年3月23日

ナビロフト(名古屋)が4月に閉鎖

 2021年3月23日の中日新聞朝刊によると、劇作家、演出家の北村想さんが主宰した劇団プロジェクト・ナビのアトリエとして1994年、名古屋市天白区に開設され、その後、小劇場になった「ナビロフト」が、4月10、11日の自主公演を最後に閉鎖される。  昨秋、新型コロナウイルス感染防止対策に絡む行政上の手 […]

  • 2021年3月22日
  • 2021年4月13日

東海地方(愛知〔名古屋〕、岐阜、三重)、静岡、滋賀、長野、石川、富山、福井の美術館、ギャラリー展覧会情報(更新中、毎週木曜日配信)

中部地方(愛知、岐阜、三重、静岡、滋賀、長野、石川、富山、福井)の美術館・ギャラリー展覧会情報 ※情報を網羅したものではありません。会場と展覧会がそれぞれのWEBサイトにリンクしています。 美術館・博物館など—名古屋 《愛知県美術館》 ☆ トライアローグ 横浜美術館・愛知県美術館・富山県美 […]

  • 2021年3月21日
  • 2021年3月21日

『まともじゃないのは君も一緒』の前田弘二監督特集シアターカフェ(名古屋) 4/3~11

 名古屋市東区白壁のシアターカフェで、2021年4月3~11日、3月19日に最新作『まともじゃないのは君も一緒』がミッドランドスクエアシネマなどで公開された前田弘二監督の特集が開催される。  上映するのは、脚本家・高田亮さんとタッグを組んだ『古奈子は男選びが悪い』(50分)、『遊泳禁止区域』(20分 […]

  • 2021年3月20日
  • 2021年3月20日

鈴木孝幸 ギャラリーハム(名古屋)4月10日まで

Gallery HAM(名古屋) 2021年3月6日〜4月10日 Gallery HAM 不在の旅人 place/image  鈴木孝幸さんは1982年、愛知県蓬莱町(現・新城市)生まれ。新城市在住。2007年に、筑波大学大学院芸術研究科修士課程を修了している。  制作は、地元の新城市の山中をはじめ […]

  • 2021年3月18日
  • 2021年3月18日

小栗沙弥子展 愛知県立芸大 SA・KURA 3月21日まで

愛知県立芸大サテライトギャラリーSA・KURA(名古屋)2021年3月6〜21日 地面を壁を歩く/アフターピニェイロス  小栗沙弥子さんは1978年、岐阜県生まれ。岐阜県在住。2002年、愛知県立芸術大学美術学部日本画科を卒業し、2004年、愛知県立芸術大学美術学部油画科研究生を修了した。  その後 […]

  • 2021年3月10日
  • 2021年3月12日

中西洋人 繋ぐ Gallery NAO MASAKI(名古屋)

Gallery NAO MASAKI(名古屋) 2021年2月19〜3月7日  中西洋人さんは1984年、名古屋市生まれ。岐阜県内で木工、家具制作を学んだ後、2010年から個展を中心に活動。翌2011年秋からは、滋賀県北部の自宅兼工房で創作を続ける。  木彫家だが、木工、家具制作から入っていることも […]

  • 2021年3月8日
  • 2021年3月8日

イスラエル・ガルバン ダンス・コンサート『春の祭典』 愛知県芸術劇場

イスラエル・ガルバン 『春の祭典』Ⓒ Jean PHILIPPE フラメンコ界の革命児が 2 人の世界的ピアニストと共にストラヴィンスキーの音楽の根源に迫る  愛知県芸術劇場コンサートホールで2021年6月23日午後7時からと、24日午後2時から、「ダンス・コンサート イスラエル・ガルバン『春の祭典 […]

  • 2021年3月7日
  • 2021年3月7日

籔下雷太監督長編デビュー作『BOY』シアターカフェ(名古屋)で公開 3/13~21

籔下雷太監督『BOY』  名古屋市東区白壁のシアターカフェで、2021年3月13~21日、籔下雷太監督待望の長編デビュー作『BOY』が上映される。最新作『吉祥寺ゴーゴー』も併映。  『わたしはアーティスト』『戦場へ、インターン』などで、これからの才能として注目される籔下雷太監督。  2020年2月に […]

  • 2021年3月6日
  • 2021年3月6日

名古屋城金鯱展 2021年3月20日~4月2日 16年ぶり地上へ降臨

名古屋城金鯱展 KIN-SHACHI EXHIBITION ~守り神降臨、海と山の祈り~  名古屋城 二之丸広場(名古屋市中区本丸1-1)で2021年3月20日(土・祝)~2021年4月2日(金)、特別企画「名古屋城 金鯱展~守り神降臨、海と山の祈り~」(名古屋市主催)が開催される。  16年ぶりに […]

  • 2021年3月6日
  • 2021年3月6日

篠田桃紅さん死去 107歳

 各種報道によると、墨による抽象画で知られる美術家、篠田桃紅さんが2021年3月1日、東京都内の病院で逝去した。老衰で、107歳だった。  岐阜県美術館で、「篠田桃紅と抽象の世界」展が2021年1月13日~2021年3月28日、開催されている。  所蔵作品による紹介だが、ゆったりとした空間に大作を並 […]

  • 2021年3月5日
  • 2021年3月21日

三宅砂織 岐阜県美術館で滞在制作 3月28日まで

アーティスト・イン・ミュージアム AiM Vol.9 三宅砂織   アーティストが滞在制作するプロセスと作品を公開する岐阜県美術館の「アーティスト・イン・ミュージアム AiM」の一環で、岐阜市出身のアーティスト、三宅砂織さんが新作を制作した。  滞在制作・作品展示期間は2021年 2 月 13 日~ […]

>伝えること、文化芸術とメディアについて

伝えること、文化芸術とメディアについて

1980年代から、名古屋、東京、関西で文化芸術を見てきた。新聞文化面、専門雑誌、「ぴあ」などの情報誌の時代、WEBサイト、SNSの時代を生き、自ら新聞文化欄を編集、美術、映画、演劇などの記事を書いてきた。2000年代に入ると芸術批評誌を立ち上げ、2019年にはWEBメディアを始めた。文化芸術とメディアの関係、その歴史的展開、メディアリテラシー、課題と可能性、レビューや伝わる文章の書き方、WEBメディアの意義、構築方法について、若い世代に伝えたいと考えています。

CTR IMG