『まともじゃないのは君も一緒』の前田弘二監督特集シアターカフェ(名古屋) 4/3~11

 名古屋市東区白壁のシアターカフェで、2021年4月3~11日、3月19日に最新作『まともじゃないのは君も一緒』がミッドランドスクエアシネマなどで公開された前田弘二監督の特集が開催される。

 上映するのは、脚本家・高田亮さんとタッグを組んだ『古奈子は男選びが悪い』(50分)、『遊泳禁止区域』(20分)と、『鵜野』(26分)の3作品。

日時・料金・予約

◎日時 4/3(土)、4(日)、10(土)、11(日) 15:00/18:00
    4/5(月)、8(木)、9(金) 15:00

◎料金 1400円+ドリンク代(600円~)
定員 各回10名

『古奈子は男選びが悪い』(2006年/50分)

監督:前田弘二 脚本:高田亮、前田弘二 
出演:小沢まゆ 鈴木なつみ 吉岡睦雄 高瀬アラタ 河野智典 大堀こういち 園部貴一 MARU 柿丸美智恵 宇野祥平 礒村将友 三浦景虎

 恋人ができるとすぐに同棲してしまう古奈子。しかし、いつも長続きしない。そんな古奈子を見かねた親友・美樹が合コンを企画。やってきたのは微妙な男たちで…。
 第10回水戸短編映像祭グランプリ受賞。

『遊泳禁止区域』(2007年/20分)

監督:前田弘二 脚本:高田亮
出演:夏目大一朗 鈴木なつみ 高橋真由美 宇野祥平 三浦景虎 礒村将友

 夏の朝。とある建物から出てきた徹夜明けの6人の若い男女。夜、彼らに何があったのか?そして、彼らのたどり着く先は…。
 第3回背徳映画祭参加作品。

『鵜野』(2005年/26分)

監督:前田弘二 
出演:宇野祥平  赤土万寿子 吉岡睦雄 梅野渚 黒川路子

 グラビアアイドルを夢見るかわいい妹の夢を叶えてやろうと、東京へやって来た鵜野兄妹。とはいえ、お金もあてもない二人は、学童時代の旧友・岩本の部屋に居候しようと企む。
 ひろしま映像展2005グランプリ&演技賞W受賞。

前田弘二監督プロフィール

 1978年、種子島(鹿児島県)出身。独学で映画作りを始め、自主製作短編『女』『鵜野』がひろしま映像展2005でグランプリと演技賞のW受賞、『古奈子は男選びが悪い』が第10回水戸短編映像祭でグランプリを受賞する。
 2011年に『婚前特急』で劇場公開映画の監督としてデビュー。第33回ヨコハマ映画祭新人監督賞、第21回日本映画プロフェッショナル大賞新人監督賞、第3回TAMA映画賞を受賞。
 最新作『まともじゃないのは君も一緒』が2021年3月19日に公開された。

最新情報をチェックしよう!
>文化とメディア—書くこと、伝えることについて

文化とメディア—書くこと、伝えることについて

1980年代から、国内外で美術、演劇などを取材し、新聞文化面、専門雑誌などに記事を書いてきました。新聞や「ぴあ」などの情報誌の時代、WEBサイト、SNSの時代を生き、2002年には芸術批評誌を立ち上げ、2019年、自らWEBメディアを始めました。情報発信のみならず、文化とメディアの関係、その歴史的展開、WEBメディアの課題と可能性、メディアリテラシーなどをテーマに、このメディアを運営しています。中日新聞社では、企業や大学向けの文章講座なども担当。現在は、アート情報発信のオウンドメディアの可能性を追究するとともに、アートライティング、広報、ビジネス向けに、文章力向上ための教材、メディアの開発を目指しています。

CTR IMG