TAG

2022年

  • 2022年9月21日
  • 2022年9月21日

劇作家、演出家、小説家の宮沢章夫さんが死去 65歳

 報道によると、劇作家、演出家、小説家の宮沢章夫さんが2022年9月12日、うっ血性心不全で死去した。65歳だった。  1956年、静岡県出身。多摩美術大学中退。1985-89年、シティボーイズ、竹中直人さん、いとうせいこうさんらと演劇ユニット「ラジカル・ガジベリビンバ・システム」を結成した。199 […]

  • 2022年9月16日
  • 2022年9月16日

詩人、映像作家の鈴木志郎康さんが死去 87歳

 報道によると、詩人、映像作家の鈴木志郎康さんが2022年9月8日、 腎盂腎炎で死去した。87歳だった。日本の日記映画の草分け的な存在。元多摩美術大学教授。  1935年生まれ。1952年ごろから詩を書き始め、早稲田大学第一文学部仏文専修を卒業。1961~1977年は、NHKの16ミリ映画カメラマン […]

  • 2022年9月13日
  • 2022年9月13日

映画監督のジャンリュック・ゴダールさんが死去 91歳

 報道によると、 1950年代末にフランスで始まったヌーヴェルヴァーグを主導し、映像表現に革命をもたらしたジャンリュック・ゴダール監督が2022年9月13日、死去した。91歳だった。   1930年、パリ生まれ。パリ大学を中退後、映画誌の創刊に参加し、映画批評家として出発。『勝手にしやがれ』『気狂い […]

  • 2022年9月5日
  • 2022年9月5日

陶芸家の坪井明日香さんが死去 90歳

 報道によると、女性の前衛陶芸家の草分けとして活躍した坪井明日香さんが2022年8月26日、急性心不全のため、京都市内の自宅で死去した。90歳。  大阪府出身。富本憲吉に師事した。1957年に「女流陶芸」を結成し、「女流陶芸展」を先導した。2003年度日本陶磁協会賞金賞受賞。

  • 2022年8月30日
  • 2022年8月30日

美術家の篠田太郎さんが死去 57歳

 報道によると、美術家の篠田太郎さんが2022年8月13日、死去した。57歳。茨城県内のアトリエで作品を制作していたときの事故が原因という。  篠田太郎さんは1964年、東京都生まれ。  人間と自然の関わりなどをテーマに、絵画や彫刻、インスタレーション、映像を制作。国内外の展覧会に参加した。  さい […]

  • 2022年8月9日
  • 2022年8月9日

映像作家の飯村隆彦さんが死去 85歳

 報道によると、日本の実験映画の草分け的存在である映像作家、飯村隆彦さんが2022年7月31日、誤嚥性肺炎で死去した。85歳。元・ 名古屋造形芸術大学教授。愛知芸術文化センターも作品をコレクションしている。  1937年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒業。  1960年代から、実験映画や個人映画、ビ […]

  • 2022年7月26日
  • 2022年7月26日

画家の村上豊さんが死去 86歳

 報道によると、画家の村上豊さんが2022年7月22日、病気のため、死去した。86歳だった。   1936年、静岡県三島市生まれ。新聞や雑誌の連載小説の挿絵を多く手がけた。

  • 2022年7月25日
  • 2022年7月25日

米国の彫刻家、クレス・オルデンバーグさんが死去 93歳

 報道によると、日用品を巨大化したパブリックアートや、ソフト・スカルプチュアで知られる米国の彫刻家、クレス・オルデンバーグさんが2022年7月18日、米国ニューヨーク市内の自宅兼スタジオで死去した。93歳。  1929年、スウェーデンのストックホルム生まれ。1936年に家族とともに米国に移住した。イ […]

  • 2022年7月25日
  • 2022年7月25日

彫刻家の岡崎和郎さんが死去 92歳

 報道によると、彫刻家の岡崎和郎さんが2022年7月21日、虚血性心疾患のため、死去した。92歳。  東海地方では、豊田市美術館に「HISASHI」のシリーズなど、まとまったコレクションがある。  名古屋では近年、現代美術ギャラリーのSTANDING PINEで作品を発表していた。  「岡崎和郎 小 […]

  • 2022年7月6日
  • 2022年7月6日

英国の演出家、ピーター・ブルックさんが死去 97歳

 報道によると、英国の演出家、ピーター・ブルックさんが2022年7月2日、フランス・パリで死去した。現代演劇の巨匠ともいえる存在。97歳。  1925年、英国ロンドン生まれ。英国のロイヤル・シェークスピア・カンパニーでシェークスピアの作品を数多く演出した。  舞台装置を極力排除した創造的な演出で知ら […]

  • 2022年6月3日
  • 2022年6月3日

画家の松井守男さんが死去 79歳

 報道によると、画家の松井守男さんが2022年5月30日、虚血性心疾患のため、東京都内で死去した。79歳だった。  愛知県豊橋市出身。1967年に武蔵野美術大を卒業後、フランス政府奨学生として渡仏した。  当初は、パリを拠点に制作。光をテーマにした抽象絵画を細かな筆触を重ねて描いた。  1997年、 […]

  • 2022年6月2日
  • 2022年6月2日

写真家の田沼武能さんが死去 93歳

 報道によると、写真家の田沼武能さんが2022年6月1日、東京都内の自宅で死去した。93歳だった。写真家の木村伊兵衛さん(1901-1974年)に師事。世界各地の子供たち、東京の下町、武蔵野などを撮影した。2019年、写真分野としては史上初めてとなる文化勲章を受章した。  1929年、東京都出身で、 […]

  • 2022年4月18日
  • 2022年4月18日

画家の横地洋司さんが死去 76歳

 報道によると、名古屋市の画家で、名古屋女子大元教授の横地洋司さんが2022年4月16日、死去した。76歳。  名古屋画廊などで作品を発表した。人の形象を主題に制作を重ね、油絵具、銅粉、アクリルなどを使った平面作品を中心に、オブジェやレリーフなどのシリーズも発表。不定形な人体によって、人間の存在を深 […]

  • 2022年3月26日
  • 2022年3月26日

映画監督の青山真治さんが死去 57歳

 報道によると、映画監督の青山真治さんが2022年3月21日、頸部食道がんで死去した。57歳だった。  北九州市出身。立教大卒。代表作に、地元の北九州市を舞台に浅野忠信さんが主演した劇場長編デビュー作「Helpless」(1996年)、バスジャック事件を題材に心に深い傷を負った人間の再生を描き、カン […]

  • 2022年3月23日
  • 2022年5月11日

BankART1929代表の池田修さんが死去 64歳

 特定非営利活動法人BankART1929のWEBサイトによると、代表の池田修さんが2022年3月16日、小脳出血のため死去した。64歳だった。  BankART1929では、池田さんの65歳の誕生日にあたる6月14日から6日間にわたって、池田修を偲ぶ6日間「都市に棲む-池田修の夢と仕事」と題して、 […]

  • 2022年3月22日
  • 2022年3月22日

映画評論家の佐藤忠男さんが死去 91歳

 報道によると、日本を代表する映画評論家で、多くの映画人の育成に尽力した佐藤忠男さんが2022年3月17日、胆のうがんのため死去した。91歳だった。  新潟市出身。雑誌「映画評論」の編集に携わり、 同誌や「思想の科学」の編集長を務めた。1996年~2017年に日本映画学校(日本映画大学)の校長(学長 […]

  • 2022年3月11日
  • 2022年3月11日

彫刻家の国島征二さんが死去 84歳

2021年5月、愛知県豊橋市のギャラリーサンセリテであった個展 国島征二さん  報道によると、愛知県岡崎市(旧額田町)を拠点に制作していた彫刻家の国島征二さんが2022年3月7日、脳腫瘍のため、死去した。84歳。  国島征二さんは1937年、名古屋市生まれ。愛知県立旭丘高校美術科卒業。旭丘高校では、 […]

  • 2022年2月22日
  • 2022年2月22日

画家の島田鮎子さんが死去 87歳

 2022年2月22日の中日新聞朝刊によると、名古屋市を拠点に活躍した洋画家、島田鮎子さんが2022年2月9日、老衰のため、同市内の自宅で死去した。87歳。  島田鮎子さんは1934年、東京都生まれ。1958年、東京芸術大学美術学部油画科を卒業、1962年、東京芸術大学美術学部油彩専攻科を修了。   […]

>文化とメディア—書くこと、伝えることについて

文化とメディア—書くこと、伝えることについて

1980年代から、国内外で美術、演劇などを取材し、新聞文化面、専門雑誌などに記事を書いてきました。新聞や「ぴあ」などの情報誌の時代、WEBサイト、SNSの時代を生き、2002年には芸術批評誌を立ち上げ、2019年、自らWEBメディアを始めました。情報発信のみならず、文化とメディアの関係、その歴史的展開、WEBメディアの課題と可能性、メディアリテラシーなどをテーマに、このメディアを運営しています。中日新聞社では、企業や大学向けの文章講座なども担当。現在は、アート情報発信のオウンドメディアの可能性を追究するとともに、アートライティング、広報、ビジネス向けに、文章力向上ための教材、メディアの開発を目指しています。

CTR IMG