名古屋のカルチャーWEBマガジン「アウターモーストナゴヤ」では、レビュー、リポート、トピックスなどを掲載します
TAG

AIN SOPH DISPATCH

  • 2020年6月7日
  • 2020年6月8日

尾野訓大個展 ユニバース アイン ソフ ディスパッチ

AIN SOPH DISPATCH(名古屋) 2020年5月30日〜6月20日  尾野訓大さんは、1982年愛知県岡崎市生まれ。2007年に名古屋芸術大学大学院を修了。写真を使った作品を発表し、キャリアを重ねてきたが、筆者が作品を印象づけられたのは、昨年の2019年1月4日〜3月24日に三重県立美術 […]

  • 2020年4月7日
  • 2020年4月8日

平田あすか個展 大地の音

AIN SOPH DISPATCH(名古屋) 2020年3月28日〜4月11日 平田さんは1978年、愛知県生まれ。名古屋芸術大・同大学院で油絵、版画を学んだ作家である。この画廊の個展を中心に何度も見てきたが、これまで記事を書く機会は持たなかった。絵画、刺繍、立体、ドローイング、絵本などさまざまな技 […]

  • 2019年9月27日
  • 2019年9月27日

彫る絵画—三原色—鈴木淳夫個展

AIN SOPH DISPATCH(名古屋) 2019年9月21日〜10月5日 鈴木淳夫さんの作品は長く見てきた。これまでは、どこか、つかみどころがなく散漫な気がしていたが、今回は、大変美しく、力強く感じられた。鈴木さんは一貫して、パネルに何層、何色ものアクリル絵の具を重ね、彫刻刀で彫って絵画を成立 […]

  • 2019年7月7日
  • 2019年9月26日

はざまもの OZ—尾頭—山口佳祐個展

AIN SOPH DISPATCH(名古屋) 2019年6月15〜29日CHOCOLATERIE TAKASU(名古屋) 2019年6月14〜30日  名古屋市内の2カ所で、長野県在住の山口佳祐さんの個展が開かれた。AIN SOPH DISPATCHの会場に並ぶのは、アクリル絵の具に土を混ぜ、支持体 […]

  • 2019年6月12日
  • 2019年9月26日

内なる身体の形象 その変容の生々しさ Figure|阿部大介展

AIN SOPH DISPATCH(名古屋)  2019年5月25日〜6月8日   阿部さんと言えば、発泡バインダーで日常的な物を写し取り、表面や形態を立体コピーとして再現する作家という印象が強かった。鷹野健さんとのユニットで、それを大型化し、家屋一軒を青焼きのような青っぽい被膜で複写し、剥がし取っ […]