記事内に商品プロモーションを含む場合があります
CATEGORY

美術

  • 2023年9月28日
  • 2024年2月27日

2024-2025年 主な関西の展覧会 滋賀、京都、大阪、兵庫(神戸)、奈良、和歌山の美術館・博物館(随時更新)

⇒開催中の中部地方の美術館、博物館、ギャラリーの展示情報はこちら ⇒2023-2024年 主な中部(東海)の展覧会 愛知(名古屋)、三重、岐阜、静岡、長野、石川、富山、滋賀、京都の美術館・博物館(随時更新)はこちら ⇒2023-2024年 主な関西の展覧会 滋賀、京都、大阪、兵庫(神戸)、奈良、和歌 […]

  • 2023年9月26日
  • 2023年9月27日

佐川晃司・赤塚祐二展 ガレリアフィナルテ(名古屋)で2023年9月19日-10月14日

ガレリア・フィナルテ(名古屋) 2023年9月19日〜10月14日 佐川晃司  佐川晃司さんは1955年、福井県生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程を満期退学。京都精華大学教授を務めている。  1980年頃から、一貫して、色面や線、幾何学形などからモダニズム以降の絵画を追究している。   […]

  • 2023年9月23日
  • 2023年9月21日

大阪中之島美術館が2024年度開催の展覧会ラインナップを発表

大阪中之島美術館 2024年度開催展覧会 一覧  大阪中之島美術館は2023年9月21日、2024年度に開催する展覧会のラインナップ を発表した。 【2024年度開催展覧会ラインナップ】① モネ 連作の情景2024年2月10日(土)– 5月6日(月・休)② 没後50年 福田平八郎 2024年3月9日 […]

  • 2023年9月22日
  • 2023年9月21日

植松ゆりか展 Strange Harvest L gallery(名古屋)で2023年9月9-24日に開催

L gallery(名古屋) 2023年9月9〜24日 植松ゆりか  植松ゆりかさんは1989年、静岡県富士市生まれ。​2011年、名古屋造形大学を卒業。2017年、愛知県立窯業高等技術専門校(現・愛知県立名古屋高等技術専門校窯業校)卒業。​  愛知県瀬戸市の共同スタジオ「タネリスタジオ」に参加。各 […]

  • 2023年9月20日
  • 2023年12月10日

「宮城県美術館所蔵 絵本原画の世界2022-23」三重県立美術館で2023年10月7日-12月10日に開催

山脇百合子 《 ぐりとぐら 》 26-27頁原画 宮城県美術館蔵 福音館書店が1956年に刊行した月刊絵本「こどものとも」  三重県立美術館(津市)で2023年10月7日〜12月10日、「宮城県美術館所蔵 絵本原画の世界2022-23」が開催される。  幼少期に上質な美術体験を与える絵本づくりを目指 […]

  • 2023年9月19日
  • 2024年1月25日

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」名古屋・金山で2023年9月22日-12月3日に開催

チームラボ《お絵かきフライト》©チームラボ(参考画像) 「共創」をコンセプトに、他者と共に世界を自由に創造することを楽しむ  名古屋市の金山南ビル美術館棟 (旧名古屋ボストン美術館) で2023年9月22日〜12月3日、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」が開催される。  チ […]

  • 2023年9月18日
  • 2023年10月25日

「モネ 連作の情景」大阪中之島美術館で2024年2月10日-5月6日に開催 100%モネ。

国内外40館以上から貴重な作品が一挙集結!  すべての展示をモネ芸術で埋めつくす壮大な展覧会「モネ 連作の情景」が2024年2月10日〜5月6日、大阪中之島美術館で催される。  印象派の代表的な画家のひとり、クロード・モネ(1840-1926年)。1874年に第1回印象派展が開催されてから150年の […]

  • 2023年9月16日
  • 2023年9月15日

坂田健一写真展 invisible river 堀川ギャラリー(名古屋)で2023年9月5-24日に開催

堀川ギャラリー(名古屋) 2023年月9日5日〜24日 坂田健一   坂田健一さんは1977年、名古屋市生まれ。大須で育ち、現在は、同市中川区の運河沿いに住んでいる。写真は独学。2015年頃から、カラーフィルムで撮影し、自宅暗室で手焼きプリントの写真作品を制作している。  坂田さんは現在、「バケペン […]

  • 2023年9月15日
  • 2023年9月14日

豊田市民芸館(愛知)で開館40周年記念特別展「沖縄の美」2023年10月7日-12月3日に開催

黄色地松皮菱繋ぎに檜扇団扇菊椿文様紅型胴衣 木綿、型染 19世紀 丈95.0cm 日本民藝館で開催された特別展を再構成  愛知・豊田市民芸館で2023年10月7日〜12月3日、開館40周年記念特別展「沖縄の美」が開催される。2022年度に本土復帰50年を記念し、日本民藝館(東京)で開催された特別展を […]

  • 2023年9月13日
  • 2023年9月13日

中谷ゆうこ展 ひかりのてざわり ハートフィールドギャラリー(名古屋)で2023年9月7-17日に開催

ハートフィールドギャラリー(名古屋) 2023年9月7日〜17日 中谷ゆうこ  中谷ゆうこさんは1966年、愛知県出身。抽象化した赤ちゃんの頭部が浮遊するようなイメージの絵画を描き、2001年、夢広場はるひ絵画ビエンナーレ(愛知県春日町主催、現在は清須市主催)で優秀賞を受賞。2005年、VOCA展に […]

  • 2023年9月11日
  • 2023年12月3日

「越山若水が育んだ美ー福井県立美術館・若狭歴史博物館名品展ー」岐阜県美術館で2023年10月14日-12月3日に開催

仏教美術、日本画を中心に名品を紹介  岐阜県美術館で2023年10月14日〜12月3日、「越山若水が育んだ美ー福井県立美術館・若狭歴史博物館名品展」が開催される。  隣接する岐阜、福井両県の文化交流の一環。2021年度には、 福井県立美術館で、両県立美術館連携による「ももきねの美 清流の旅 ~日本画 […]

  • 2023年9月10日
  • 2023年9月10日

荒木由香里個展 よりよき世界のかけら アインソフディスパッチ(名古屋)で2023年9月2-23日に開催

AIN SOPH DISPATCH(名古屋) 2023年月9日2日〜23日 荒木由香里  荒木由香里さんは1983年、三重県生まれ。名古屋芸術大学美術学部造形科卒業。  AIN SOPH DISPATCHでの個展(2020年度の愛知県芸術文化選奨新人賞の受賞記念展として開かれた2021年個展レビュー […]

  • 2023年9月7日
  • 2023年9月7日

特別展 アイヌ工芸品展「AINU ART-モレウのうた」愛知・一宮市三岸節子記念美術館で2023年9月16日-11月19日

藤戸康平《ぐるぐるモレウ》2022 年、作家蔵(参考作品) アイヌ文化の振興と研究の推進を目的に開催  愛知・一宮市三岸節子記念美術館で2023年9月16日〜11月19日、「特別展 アイヌ工芸品展『AINU ART-モレウのうた』」が開催される。  アイヌ民族文化財団が1997年から、アイヌ文化の振 […]

  • 2023年9月5日
  • 2023年10月20日

岐阜県美術館でアーティスト・イン・ミュージアム AiM Vol. 15 トザキケイコ 2023年10月11日-12月3日に開催

参考作品 トザキケイコ《水の祈り、啓かれる森で》 2021 年 岐阜県出身のトザキケイコさんが祈りをテーマに公開制作  岐阜県美術館(岐阜市)で2023年10月11日〜12月3日、アーティストの制作活動と作品を公開するアーティスト・イン・ミュージアムの第15弾「AiM Vol.15 トザキケイコ」が […]

  • 2023年9月2日
  • 2023年9月2日

中田奏花 / 原田雅子 展 ギャラリー芽楽(名古屋)で2023年8月26日-9月10日に開催

Gallery 芽楽(名古屋) 2023年8月26日〜9月10日 中田奏花 原田雅子  中田奏花さんは1996年、東京都国立市生まれ。名古屋市在住。愛知県立旭丘高校美術科を経て、​2020年、​愛知県立芸術大学油画専攻卒業。​​同大学院美術研究科博士前期課程油画・版画領域を修了。  ギャラリー芽楽で […]

  • 2023年8月30日
  • 2023年9月1日

奥能登国際芸術祭 2023 2023年9月23日-11月12日に開催

石川県珠洲市全域で開催  「奥能登国際芸術祭 2023」が2023年9月23日~11月12 日、石川県珠洲市全域で開催される。  珠洲市は、市政施行前の3町6村(西海、三崎、蛸島、正院、直、飯田、上戸、宝立、若山)を基本に、外浦一帯に広がっていた旧西海村を大谷と日置に分けた10のエリアがある。  奥 […]

>文化とメディア—書くこと、伝えることについて

文化とメディア—書くこと、伝えることについて

1980年代から、国内外で美術、演劇などを取材し、新聞文化面、専門雑誌などに記事を書いてきました。新聞や「ぴあ」などの情報誌の時代、WEBサイト、SNSの時代を生き、2002年には芸術批評誌を立ち上げ、2019年、自らWEBメディアを始めました。情報発信のみならず、文化とメディアの関係、その歴史的展開、WEBメディアの課題と可能性、メディアリテラシーなどをテーマに、このメディアを運営しています。中日新聞社では、企業や大学向けの文章講座なども担当。現在は、アート情報発信のオウンドメディアの可能性を追究するとともに、アートライティング、広報、ビジネス向けに、文章力向上ための教材、メディアの開発を目指しています。

CTR IMG