名古屋のカルチャーWEBマガジン「アウターモーストナゴヤ」では、レビュー、リポート、トピックスなどを掲載します

KOGEI Art Fair Kanazawa 2020 工芸アートフェア金沢 11日13日からファーストビュー

  • 2020年10月29日
  • 2020年10月29日
  • 工芸

工芸 アートフェア 金沢

 工芸の新しい美意識や価値を世界に発信しようと、工芸に特化したアートフェア「KOGEI Art Fair Kanazawa 2020」が2020年11月13日~12月18日、オンラインで開かれる。国内外の22ギャラリーが参加する。

  11月13日午後1時から18日午後0時59分までは、招待者のみのファーストビューとなる。18日午後1時から一般公開。

 主催はKOGEI Art Fair Kanazawa 実行委員会。

 2017年にスタートし、4回目を迎えた。今回は、 新型コロナウイルス感染症の影響で、ホテルアートフェア形式から、オンラインでの形式に移行して開催する。

 伝統工芸が息づく金沢は、2009年にはユネスコの創造都市ネットワークのクラフト分野に認定。2020年10月には、 東京国立近代美術館工芸館が 国立工芸館として 移転するなど、工芸が都市のアイデンティティーになっている。

 KOGEI Art Fair Kanazawa は、「KOGEI」を世界に発信するアートフェアとして、2017年に初めて開かれた。工芸を通して、新たな作品との出合い、人々の交流の機会を創出する。

 参加画廊

GALLERY CLEF(東京)、GALLERY KOGURE(東京)、しぶや黒田陶苑(東京)、dining gallery 銀座の金沢(東京)、H-art Beat Gallery(東京)、レントゲンヴェルケ(東京)、atelier&gallery creava(石川)、ArtShop 月映(石川)、縁煌(石川)、ガレリアポンテ(石川)、ルンパルンパ(石川)、多治見市文化工房ギャラリーヴォイス(岐阜)、ギャラリーIDF(愛知)、ギャラリー数寄(愛知)、現代美術 ⾋居 (京都)、桃青京都ギャラリー(京都)、芝田町画廊(大阪)、川田画廊(兵庫)、3ta2 gallery(愛媛県)、ギャラリーLVS&CRAFT(韓国ソウル)、Gallery SOLUNA(韓国ソウル)、MAG&CoGallery(韓国ソウル)

ウェブセミナー

 11月21日午後4時から、遠山正道さん(スマイルズ社長)、秋元雄史さん(東京芸術大学大学美術館館長)によるセミナーを開催する。
 11月28日午後2時からは、青柳正規さん(前文化庁長官、石川県立美術館館長、多摩美術大学理事長)によるセミナーがある。
 詳細は、後日、公式サイトで。


最新情報をチェックしよう!