あいちトリエンナーレ不自由展 10月8日午後から再開

朝日新聞のweb中日新聞のwebなどによると、「あいちトリエンナーレ2019」で中止になっていた「表現の不自由展・その後」について、トリエンナーレ実行委会長の大村秀章愛知県知事は2019年10月7日、8日午後から不自由展を再開することを決めた。安全を確保し、展示を理解してもらうため、入場制限を導入し、事前の解説などを追加するという。8月1日から3日間で中止となっていた。検証委員会は9月25日、「条件が整い次第速やかに再開すべきだ」などとする中間報告を公表。大村知事も、リスク回避などの対策をした上ででの再開を目指す考えを示していた。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>伝えること、文化芸術とメディアについて

伝えること、文化芸術とメディアについて

1980年代から、名古屋、東京、関西で文化芸術を見てきた。新聞文化面、専門雑誌、「ぴあ」などの情報誌の時代、WEBサイト、SNSの時代を生き、自ら新聞文化欄を編集、美術、映画、演劇などの記事を書いてきた。2000年代に入ると芸術批評誌を立ち上げ、2019年にはWEBメディアを始めた。文化芸術とメディアの関係、その歴史的展開、メディアリテラシー、課題と可能性、レビューや伝わる文章の書き方、WEBメディアの意義、構築方法について、若い世代に伝えたいと考えています。

CTR IMG