『無垢の祈り』シアターカフェ(名古屋)で9月3-9日に上映

『無垢の祈り』5周年記念上映会inシアターカフェ

 原作・平山夢明 × 監督・亀井亨がつくりだす最狂の自主製作映画『無垢の祈り』が2022年9月3~9日、名古屋市東区白壁のシアターカフェで上映される。

 亀井監督も週末に来場予定である。

日時、料金、予約

日時:9月3日(土)~9日(金) ※火・水曜日休み
   9月3日(土)、4日(日) 15時 / 18時 
   ※亀井監督、人形遣い・綾乃テンさん、フミ人形ちゃん来場予定 
   9月5日(月)、8日(木)、9日(金) 18時 
料金:1200円+1ドリンクオーダー(600円から)
定員:各回19名
予約こちら

作品概要

『無垢の祈り』(2016年/ 85分) +R18
監督・脚本:亀井亨 

原作:平山夢明
出演:福田美姫、BBゴロー、下村愛

 学校で陰湿ないじめを受ける10歳の少女フミ。家に帰っても、日常化した義父の虐待が日を追うごとに酷くなり安息の時間もない。

 母親は、夫の暴力から精神の逃げ場をつくるべく、新興宗教にいっそうのめり込んでいく。誰も助けてくれない――フミは永遠に続く絶望の中で生きている。

 そんなある日、自分の住む町の界隈で起こる連続殺人事件を知ったフミは、殺害現場を巡る小さな旅を始める。そしてフミは「ある人」に向けて、メッセージを残した――。

最新情報をチェックしよう!
>文化とメディア—書くこと、伝えることについて

文化とメディア—書くこと、伝えることについて

1980年代から、国内外で美術、演劇などを取材し、新聞文化面、専門雑誌などに記事を書いてきました。新聞や「ぴあ」などの情報誌の時代、WEBサイト、SNSの時代を生き、2002年には芸術批評誌を立ち上げ、2019年、自らWEBメディアを始めました。情報発信のみならず、文化とメディアの関係、その歴史的展開、WEBメディアの課題と可能性、メディアリテラシーなどをテーマに、このメディアを運営しています。中日新聞社では、企業や大学向けの文章講座なども担当。現在は、アート情報発信のオウンドメディアの可能性を追究するとともに、アートライティング、広報、ビジネス向けに、文章力向上ための教材、メディアの開発を目指しています。

CTR IMG