名古屋のカルチャーWEBマガジン「アウターモーストナゴヤ」では、レビュー、リポート、トピックスなどを掲載します

ウォーラーステイン氏死去

 2019年9月3日の朝日新聞夕刊によると、近代世界を1つの世界システムと捉えた米国の社会学者、歴史学者のイマニュエル・ウォーラーステイン氏が8月31日、死去した。88歳。主著は74年から刊行が始まった「近代世界システム」。詳細は朝日新聞web